Skip to content

ヨガウェアは着心地の良さとフィット感が大事です

色々な習い事がある中、人気が高いのがヨガですが、初心者が始めるに当たって課題になるのがヨガウェアです。

最近はホットヨガや空中ヨガ、海やプールでするサップヨガなど新しいスタイルが次々と登場しています。環境ややり方が変われば最適なウェアも変わってくるので、それぞれのスタイルに合う心地良いものを選ぶ必要があります。基本的にヨガのレッスンを受ける場合、大事なのは動きやすい恰好ですることですが、楽な恰好であれば何でも良いというわけにはいきません。ヨガは動きがダイナミックなので、トップスは適度にフィットする動きやすいものを選びましょう。

胸元が開いて胸が見えたりトップスの裾がめくれあがってお腹が見えると気になってポーズに集中できないので、ヨガウェアのトップスはカップ付きのTシャツやタンクトップ、キャミソールなどがオススメです。胸をしっかりホールドしてくれるスポーツ用ブラジャーなら動きやすく、ストラップが見えても大丈夫です。適度に伸縮性があって体にしっかりフィットする素材のものであれば体の動きを確認できるので、ヨガのポーズもスムーズになります。トップスを選ぶときは動きやすさと機能性、適度なフィット感で選ぶと失敗しにくいです。

ヨガウェアでボトムスを選ぶ時は、伸縮性のある素材のものがオススメです。ピッタリなのがレギンスで、下半身全体にフィットするので足さばきがしやすくヨガにふさわしいボトムスと言えます。自分自身で脚の動きを確認することができ、インストラクターも見やすいので正しいポーズを取りやすいです。下半身のボディラインが気になるならサルエルパンツがオススメで、締め付けがないのでリラックスしてヨガに取り組めるでしょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *