Skip to content

ヨガウェアで合わせやすいボトムスとは

誰でも気軽に始めることが出来るヨガは、トレーニングジムに通ってインストラクターの元で本格的に始める方法もありますし、自宅でレッスンDVDなどを見て空いた時間を有効活用しながら、ヨガトレーニングをするなど、その人の生活スタイルに合わせて続けていくことが出来るメリットがあります。

基本的な三角のポーズや、英雄のポーズなどに加えて、前屈スタイルやドッグダウンポーズなどダイナミックなポーズを行う場合も出てくるので、ヨガを行う際には専用のヨガウェアを用意して動きやすい状態を作っておく必要があります。自宅で周りの目を気にせずにヨガトレーニングを行えるなら、自宅にあるTシャツやジャージ、スウェットなどを利用しても特に問題はありません。しかしジムなど多くの方と一緒にトレーニングを受けるという場合には、ウェアによっては裾がめくれてしまったり、胸元が大きく開いてしまうことでお腹が丸見えになったり、下着が見えてしまう危険があります。

そのためヨガウェアには体に適度にフィットすることが出来るタンクトップや、キャミソールを着用したり、レイヤードスタイルのトップスを身につけることが重要になります。伸縮性の高いトップスを身につける方法もありますが、トップスの裾にゴムや絞りがあるものを身につければ裾がめくれてしまうトラブルも防ぐことができます。トップスに合わせてボトムスもしっかり選ぶようにしましょう。開脚などをする場合には股周りがゆったりしているサルエルパンツがおすすめですが、足の開脚がしやすく伸縮性の高いレギンスも人気が高くなっています。レギンスは脚のラインがしっかり見えてしまう特徴があるので、レギンスだけは躊躇してしまう方は腰回りをカバー出来るショートパンツを合わせるヨガウェアが人気になっています。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *